ハティンからヴィンへ

その後はホアンジアホテルから出て目の前の通りを大通りの方に向かっていきます。

大通りとホアンジアホテルに入るところの小道の角のところにあるお店で夕食です。

かなりがっつり食わせてもらって70,000ドンでした。

350円、安い!

その後は小道にある売店でスナック菓子などを購入してホテルの部屋に戻りました。

その日はパソコンをいじって就寝です。

ちなみに、ホアンジアホテルをはじめとして、ベトナムのホテルの情報は下記のサイトで見つけました。

「ようこそ、アジアへ」のサイトをチェック

次の日の朝食はホアンジアホテルの横にある食堂でフォーを食べました。

食堂のおばちゃんが隣に座っていろいろ話しかけてきたので、適当に相づちを打っておきました。

そして、その後はホテルをチェックアウトです。

ランドリーに預けた服が返ってこないなと思っていましたが、フロントのところで保管されていました。

そして、その後はタクシーでヴィンまで帰ろうかと思いましたが、若干風邪気味の物産です。

VOIでの連戦がたたったのでしょうか。

用心してタクシーでヴィンまで向かうことにしました。

結局、来たときと同様に600,000ドン、3,000円程度かかることになりました。

何気にVOI旅行ではタクシー中心で移動したので交通費がバカになりませんでした。

交通費分を浮かせば、女の子と10回くらいセックスできたかもしれませんね(笑)

その後、ヴィンに入ってヴィン駅に向かってもらいました。

ヴィン駅にて明日の早朝の寝台列車のチケットを取りました。

そして、その日はスアンタンに行く前日にとまったムオンタンホテルに宿泊することにしました。

そして翌朝は寝台列車に乗ってヴィンを後にしました。

以上で、VOIの旅行記は終わりになります。

VOI村に関してはとんでもない地雷もいますが、かわいい子もたくさんいました。

女の体を1,000円で抱ける天国になります。

一度訪問してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です